スマホでズーム飲み会するのに便利なアイテムを一覧まとめ!選び方のポイントも

雑記帳
オンライン飲み会
スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんにちは!柴桜くろです。

緊急事態宣言がまた伸びるってことは、まだ居酒屋さんで飲み会をすることができないってことです。そういうわけでズーム飲み会が最近では当たり前になってきましたよね。

いろんなデバイスはあれど、スマホでズーム飲み会に参加する方もいらっしゃると思います。

ここで気になるのはどうしたらスマホで快適にズーム飲み会できるのか。

  • 画面が小さいし、べた置きしちゃうと相手の顔が見づらい…
  • うっかり画面タッチしちゃうと何かおかしなことに…
  • なんかいい方法ないかしら…

せっかくのズーム飲み会、何も気にせず楽しみたいですよね。

今日はズーム飲み会にスマホで参加するときの便利なグッズを一覧にしてみました。

いろいろググってみると、まず快適にスマホでズーム飲み会するには

  • がっちりホールドしてくれるスマホスタンドは必須!
  • 邪魔にならないヘッドセットも
  • リラックスしてスマホでズーム飲み会できる座椅子も!

このあたりをおさえておけば、かなり快適にスマホでズーム飲み会ができるんじゃないでしょうか。

各章でスマホでズーム飲み会に便利なグッズを詳しく紹介していきます!

ぜひ最後までご覧くださいね。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

スマホでズーム飲み会するのに便利なグッズと選び方のポイント

ゆったりまったり…スマホでズーム飲み会をする時に便利なアイテムを集めてみた結果、

  • がっちりホールドしてくれるスマホスタンドは必須アイテム!
  • 邪魔にならないヘッドセットも
  • リラックスしてスマホでズーム飲み会できる座椅子

それぞれの特徴や、選ぶポイントなどもまとめてみましたのでぜひご覧くださいね。

がっちりホールドしてくれるスマホスタンドは必須アイテム!

まず、スマホスタンドの選び方の結論は

  • スマホの対応サイズが広いもの
  • 角度調整ができるもの
  • 充電しやすいデザイン
  • 卓上で邪魔にならない設計のもの

それぞれ解説していきます!

スマホの対応サイズが広いもの

せっかくスマホスタンドを購入したのに、うっかりスマホが壊れて機種変したら使えなくなった…なんて悲劇以外のなにものでもないです。

サイズ対応の幅が広いスマホスタンドを用意しておけば、機種変しても続けて使えるのでおすすめですよ。

ちなみに小さい画面のスマホと大画面スマホのインチやサイズを調べてみると

機種名画面インチサイズ
Xperia Ace約5.0インチ約140㎜×67㎜×9.3㎜
Garaxy Noteⅹ+約6.8インチ約77㎜×162㎜×7.9㎜

これを見ると5.0インチから6.8インチまでの対応幅があれば、ほとんどのスマホはホールドできそうです。

なので選ぶときはスマホ・タブレット対応のものを選ぶと良いですね。

角度調整ができるもの

座卓の高さや椅子の位置、照明の位置などによってはスマホの画面が見にくくなってしまうことが考えられます。

そういう時に抑えておきたいのは角度を微調整できるかどうかです。

角度調整ができるものなら部屋の中の見せたくない部分を映らないようにすることもできますし、照明の明かりで反射してしまう心配もありません。

何よりともだちの顔がよく見えて話しもはずみますよね!

充電しやすいデザイン

お酒が入ってついつい時間が長くなる…なんてことは想定内。長時間スマホを使用すれば電池の消費も激しくなりますよね。

充電しやすいデザインであれば充電したまま電池の残量を気にせずに、スマホでズーム飲み会を楽しめます!

ただしここでも、おさえておきたいポイントが。

充電コネクタを挿す位置はスマホによって違うため、自分のスマホに合ったスタンドをチョイスすることが必要になるんです。

手持ちのスマホの充電コネクタを挿す位置を確認してから、スタンドを選んでみてくださいね!

卓上で邪魔にならない設計のもの

個人的に一番重視したいポイント、卓上で邪魔にならない設計のもの。

座卓が小さかったりすると、スマホスタンドに占領されておつまみセットやお酒を置くスペースもない場合があるかもしれません。

机をしっかりクリップしてくれるアーム式のものなら、座卓のスペースも取りません。

おつまみセットが多くてもお酒の種類が多くてもこれで安心ですね!

邪魔にならないヘッドセットも

スマホでズーム飲み会をするにあたって、必要なヘッドセットをググってみると

  • 無線接続があること
  • ノイズキャンセリング機能のあるもの
  • バッテリーが大容量のもの
  • 軽量で疲れにくいもの

こういう特徴のあるヘッドセットが向いているということがわかりました。

無線接続があること

有線のヘッドセットだと、ぶっちゃけスマホから離れられません。

行動範囲が狭まってしまうのはちょっと困りますね。

有線よりもBluetoothで無線接続できれば、足りなくなったおつまみを取りに行くときも楽しい会話に入ったまま動けますし話の腰を折ること無く、目的を達成することも可能です。

なにより拘束感のある状態で飲み会するのはつらいです…。

ノイズキャンセリング機能があるもの

せっかくの飲み会なのに、相手の声がノイズにかき消されてしまうなんてことになったら…。

内緒の話なのに、大事な部分が聞こえなかったら残念すぎます。

そういう時のために、ノイズキャンセリング機能のついたヘッドセットがおすすめですよ。

ノイズキャンセリング機能があれば、風の音などで話題を聞き逃すこともありません。いつでもクリアな音声で楽しむことが可能になりますね。

バッテリーが大容量のもの

もちろん長丁場必至のZoom飲み会。

うっかりしていると、ヘッドセットのバッテリーが切れてしまうなんてこともあるかもしれません。

ここで押さえておきたいのはヘッドセットのバッテリー容量というところ。

バッテリーの容量が大きければ連続待ち受け時間や連続通話時間、音楽再生時間も長くなります。

Zoom飲み会が頻回な場合や、長時間に及ぶ場合は必ず大容量のものを選んでおいて損はありません。

楽天などの通販で価格とバッテリーの容量についてざっと調べてみたところ…

価格連続待ち受け時間連続通話時間
バッファロー BSHSBE2001,157円~3,336円最大172時間最大約5.8時間
エレコム LBT-HS10PC1,219~7,000円最大約100時間最大5時間
プラントロニクス explorer 5005,982~8,800円最大12日間最大約7時間
JABRA TALK304,880~6,414円最大7時間最大5時間

音質などの違いはあれど、大体連続通話時間が約5時間以上ありますね。これだけあれば、1回のズーム飲み会は十分に持ちます。

あとは予算と相談して、自分に合ったものをチョイスしてくださいね。

軽量で疲れにくいもの

長時間耳に装着しているヘッドセット。

重さも重要なポイントです。

いかに高機能なヘッドセットだとしても、重いと耳が疲れちゃいます。なるべく軽量のものをチョイスしましょう!

ずばり軽量なうえ、音声通話に適していて大容量なヘッドセットが最適ということになりますね。

リラックスしてスマホでズーム飲み会できる座椅子

ずーっと座っていると痛くなってくるのが腰…。

いくら酔っていても座り心地の良い座椅子で、飲み会に参加したいですよね。

腰痛の原因といわれる体のゆがみが進まないような座椅子は必須。座椅子の中には腰痛に対応して背筋を伸ばしてくれるものや、骨盤を矯正してくれるものもあります。

まとめ

帰宅するための電車の時間を気にする必要もないズーム飲み会。

緊急事態宣言が延長されたことで、ますます機会が増えていきそうです。

いざズーム飲み会に参加する!というときに手持ちのデバイスはスマホのみ。

ここで気になるのはどうしたらスマホで快適にズーム飲み会できるのか。

  • 画面が小さいし、べた置きしちゃうと相手の顔が見づらい…
  • うっかり画面タッチしちゃうと何かおかしなことに…
  • なんかいい方法ないかしら…

せっかくのズーム飲み会、何も気にせず楽しみたいですよね。

今日はズーム飲み会にスマホで参加するときの便利なグッズを一覧にしてみました。

いろいろググってみると、まず快適にスマホでズーム飲み会するには

  • がっちりホールドしてくれるスマホスタンドは必須!
  • 邪魔にならないヘッドセットも
  • リラックスしてスマホでズーム飲み会できる座椅子も!

このあたりをおさえておけば、かなり快適にスマホでズーム飲み会ができるんじゃないでしょうか。

楽しくスマホでズーム飲み会する参考になれば幸いです。

最後までご覧いただきありがとうございました!

 

コメント