OHEYAGO(オヘヤゴー)の口コミ・評判は?メリット・デメリットも調査してみた

雑記帳
スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんにちは!柴桜くろです。

スマホ一つでセルフ内見ができる不動産屋さん『OHEYAGO(オヘヤゴー)』。

内見っていうと…日程を合わせて不動産屋さんと一緒に内見をするというのが一般的なパターンだと思います。

めんどくさいですよね。はっきり言って…。

OHEYAGO(オヘヤゴー)はスマホで鍵の受け取りができるので一人でじっくり内見ができちゃうんですよ。ついてきてくれてる不動産屋さんの動向を気にせずに、見たいところを調べつくすことも可能なんです…!

OHEYAGO公式サイトはこちらから!

OHEYAGOが便利なサービスなのはわかったけど、

  • 口コミ・評判はどうなの?
  • メリットだけじゃなくてデメリットもあるよね?

実際に使う前に気になるのはこういうところだと思います。

公式サイトやSNSなどから情報をわかりやすくまとめたところ…

  • 良い口コミ・評判は…安い物件だけではなく、気をつかわずじっくり内見できる!
  • 悪い口コミ・評判は…物件が限られている

OHEYAGOを使うメリット・デメリットをまとめると…

  • メリットは…手軽に内見ができておとり物件がない!
  • デメリットは…まだまだ物件が少ない!

ということがわかりました。

OHEYAGOの口コミ・評判、メリット・デメリットについてわかりやすくまとめていますのでぜひ最後までご覧くださいね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

OHEYAGO(オヘヤゴー)の口コミ・評判は?

誰にも会わずに賃貸物件の内見することができてしまうOHEYAGO(オヘヤゴー)。かなり斬新なサービスですよね。

実際のところ、口コミはどうなんでしょう?SNSなどから情報をまとめたところ…

  • 良い口コミ・評判は…安い物件だけではなく、気をつかわずじっくり内見できる!
  • 悪い口コミ・評判は…物件が限られている

という結果でした。

それぞれ詳しく見てみましょう!

良い口コミ・評判は…安い物件だけではなく、気をつかわずじっくり内見できる!

やっぱり不動産屋さんと一緒に行くのは気を使う…。

セルフ内見なら自分一人が基本なので、不動産屋さんのことを気にせずにじっくり内見することができちゃいますね!

OHEYAGO公式サイトはこちらから!

内見する賃貸物件も家賃10万越えの優良物件もあります。

セルフ内見だから安い物件だけというわけではないのはありがたいですね!

悪い口コミ・評判は…物件が限られている

2019年9月24日からサービスが開始したので、物件数はそこまで多くなかったんですね。

公式サイトをチェックすると2020年5月20日現在、OHEYAGOの対応エリアはこんな感じです。

OHEYAGOの対応エリア
北海道4件愛知県9件
茨城県87件京都府1件
栃木県127件大阪府56件
埼玉県370件兵庫県6件
千葉県172件福岡県32件
東京都2667件宮崎県61件
神奈川県537件

関東圏に物件が多いんですね。ただ、このうちのすべてが内見できるわけではないので、実際内見できる物件はもっと少なくなります。

2020年5月20現在内見できる物件は1312件ですね。

ちなみにOHEYAGOのセルフ内見ができる物件の条件として

  • スマートロック完備の賃貸物件
  • コンビニのKEY STATIONサービスが使える賃貸物件

どちらかの条件を満たしていないとセルフ内見ができません。

これからセルフ内見が浸透していけば、もっと対応エリアも物件も増えると思います。今後に期待ですね。

OHEYAGO(オヘヤゴー)セルフ内見のメリットやデメリットも調査

口コミでは好意的な意見が多く見られましたが、OHEYAGOセルフ内見のメリットとデメリットについても公式サイトなどから調べてみました。

結論言っちゃうと、

  • メリットは…手軽に内見ができておとり物件がない!
  • デメリットは…まだまだ物件が少ない!

メリット・デメリットについて詳しく見てみましょう!

OHEYAGO公式サイトはこちらから!

セルフ内見のメリットは…手軽に内見ができおとり物件がない!

OHEYAGOセルフ内見の最大のメリットは何といってもスマホで内見予約ができ、なおかつセルフ内見ができてしまう!という手軽さですよね。

一般的なパターンは

  1. 物件を探す
  2. 日程調整
  3. 不動産屋さんに来店
  4. 内見
  5. 申込書に記入して入居審査を受ける

という5つのステップを踏みますがセルフ内見はWEB上で完結できるので、

  1. WEB申し込み
  2. セルフ内見

の2ステップのみ。面倒な手続きがないだけでお部屋を借りるハードルが低くなりますね!

さらにOHEYAGOの物件にはおとり物件はありません。

そもそも『おとり物件』というのは…実際貸し出していない部屋を集客目的でサイト上で紹介すること。釣りで言えば疑似餌みたいなものでしょうか。

法律的にはアウトですが私のような一般人に見分けるのは難しいです。過去の経験でサイトには載ってるけど内見すらできなかったこともありますし…。

ありがたいことにOHEYAGOの物件にはおとり物件は存在しないと公式サイトに明記されています。

これは…気になる物件をあきらめることなく内見ができるってことなんですね。

OHEYAGOのセルフ内見を体験してみる!

デメリットは…まだまだ物件が少ない!

借りる方として見ればメリットだらけのセルフ内見ですが、やはりデメリットもあります。

結論から言ってしまうと

新しく始まったばかりのサービスなので、物件が少ない!

…ということ。

2020年5月20日現在、OHEYAGO公式サイトからセルフ内見ができる物件を探してみると…

4153件あるうちの1312件のみ。

大手賃貸サイトと比べちゃうと取り扱っている物件はまだまだ少ないです。

OHEYAGOで内見できる部屋数を調べた結果

もう少し物件が増えるともっと使いやすくなりますよね。

さらにもうひとつデメリットを挙げるとするなら、内見する時間が30分のみ!ということです。

あまり長い時間内見していると、部屋の中を荒らされたりする可能性もありますものね。

内見は1回のみという制限はないので、じっくり見たい場合は内見予約を取ればもう1回内見できますよ!

まとめ

新しく家を借りるとき、内見してどんな感じかチェックする人は多いと思います。

だけど…内見するまでの手続きが多くってなかなかにめんどくさい。内見の日程を合わせるにしても都合よく合えばいいけどそうもいかないことの方が多いんじゃないでしょうか?

そんな時にスマホ一つで一人で内見できちゃうOHEYAGO(オヘヤゴー)がお役立ちですよね。

OHEYAGO公式サイトはこちらから!

OHEYAGOが便利なサービスなのは知ってるけど、

  • 口コミ・評判はどうなの?
  • メリットだけじゃなくてデメリットもあるよね?

実際に使う前に気になるのはこういうところだと思います。

公式サイトやSNSなどから情報をわかりやすくまとめたところ…

  • 良い口コミ・評判は…安い物件だけではなく、気をつかわずじっくり内見できる!
  • 悪い口コミ・評判は…物件が限られている

OHEYAGOを使うメリット・デメリットをまとめると…

  • メリットは…手軽に内見ができておとり物件がない!
  • デメリットは…まだまだ物件が少ない!

ということがわかりました。

物件が少ないところは順次エリア拡大を待つほかなさそうですが、引っ越し先にセルフ内見ができる物件があったら使ってみてもよさそうです!

人の目を気にせずじっくり調べられますもんね。

最後までお付き合いいただきありがとうございました!

OHEYAGOのセルフ内見を体験してみる!

コメント