ヒヤミストの口コミ・評判は?フィルター式冷風扇との違いを比較してみた

雑記帳
スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんにちは!柴桜くろです。

じわじわ暑くなってきている今日この頃…今年の夏は暑くなるってニュースでやってましたね。

そこでほしくなるのが夏を快適にやり過ごせるアイテム。

クーラーガンガンにかけると冷えすぎて腰痛くなったり、外との気温差でやられたりデメリットの方が大きい気がします。かと言って扇風機だと熱帯夜には温風が…。

そんな時には冷風扇です。

めんどくさくなくて使いやすい冷風機あったらなー…とネットサーフィンしていたら、クラファンサイトMakuakeでヒヤミストを見つけました。

-7℃の冷風を出してくれるヒヤミスト、すごく良さそうですよね。

というわけで

  • 良さそうな感じだけど、実際のところヒヤミストの口コミ・評判はどうなの?
  • 一般的に売られているフィルター式の冷風機とヒヤミスト、どう違うの?

について公式サイトやSNSなどから情報をまとめた結果…

ヒヤミストの口コミ・評判は

  • 良い口コミ・評判は…持ち運びも簡単でちゃんと涼しい!
  • 悪い口コミ・評判は…ミストが出すぎたり…ボタンが反応しないなど不具合多い…

販売元のスリーアールソリューション株式会社によると、不具合の対応は連絡を受けた人に必ず返す!としています。

もしも不具合でヒヤミストの動きが悪ければ遠慮なく連絡を取れば対応してもらえます。

ヒヤミストとフィルター式冷風扇の違いを比較すると…

ヒヤミストフィルター式
ミストの発生方法超音波式フィルター式
フィルター交換時期不要約2~3か月
フィルター掃除不要定期的に実施必要

フィルターを使用しないのでフィルターにカビが生えることもなし。お手入れかんたんできちんと涼しいということがわかりました。

ほかにもヒヤミストの特徴などについても詳しくまとめていますので、ぜひ最後までご覧くださいね!

夏を乗り切るために、ヒヤミストを導入しようか悩んでいるあなたの助けになれば幸いです。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ヒヤミストの口コミ・評判は?

気温が上がりだした今くらいから残暑まで冷風機の出番ですよね。

アスキーでも紹介されていたヒヤミストが気になっている人も多いです。

口コミ・評判をツイッターで拾ってみると…

  • 良い口コミ・評判は…持ち運びも簡単でちゃんと涼しい!
  • 悪い口コミ・評判は…ミストが出すぎたり…ボタンが反応しないなど不具合多い…

という結果でした。それぞれ見てみましょう!

良い口コミ・評判は…

気温が高く湿度も高い時の扇風機の風はまさにぬるま湯。ヒヤミストは超音波で作り出したミストで―7℃の冷風を送風してくれるのが特徴です。

さらにコンパクトなのでいつでも持ち歩けるのがありがたいですよね。

静音なのもイチオシポイントですね!

猫によっては風の刺激が強すぎて扇風機が苦手な子もいますが、扇風機が苦手な猫様ですらヒヤミストをあまり嫌がらない…。

刺激に敏感な動物にも優しいということは、エアコン苦手なご高齢の方やお子さんにも優しいということですよね。

ヒヤミスト、有能ですね。

悪い口コミ・評判は…

ひんやり冷たい空気を出してくれるヒヤミスト、半端ないミストが出る様子。電子機器のそばで使うには注意が必要ですね。

応援購入した人の中にはボタンの感度が良くない場合も。

マクアケ公式サイトをチェックしてみると5月1日発送分のヒヤミストに不具合が多く発生しているんですね。

ヒヤミストの苦情についてマクアケ公式サイトで調べた結果

引用:https://www.makuake.com/project/3rrr_tcf02/communication/detail/361377/

不具合の問い合わせが多いものは

  • 首振りしない
  • 片方からしかミストが出ない(ミストが少ない、ミストが出ない)
  • 電源が入らない(ボタンが反応しない)

それぞれの対処方法を調べてみると

  • 首振りしない→クッション材が挟まっているので、クッション材を取り除いて作動させる。
  • ミストが出ない→MAXまで水を入れ、水がいきわたるまで5~7分待ってから作動させる。
  • 電源が入らない→指の腹でボタンにタッチして作動させる。

これを試してみても解消されない場合、販売元のスリーアールソリューション株式会社に連絡した方が良さそうですね。

連絡をくれた人には必ず連絡を返してくれると明記しているので、安心して連絡しましょうね!

スリーアールソリューション株式会社公式サイトはこちらから!

ヒヤミストの不具合を連絡して大丈夫かマクアケで調べた結果

引用:https://www.makuake.com/project/3rrr_tcf02/communication/detail/361377/

ヒヤミストの特徴は3つ!

マクアケやスリーアール公式サイトからヒヤミストの情報をまとめると、この3つに集約できます。

  • フィルターレスで手入れが楽
  • コンパクト&軽量で屋外屋内問わずどこにでも持ち運びができる
  • USB給電タイプなのでモバイルバッテリーで使用することも!

それぞれ見てみましょう!

マクアケ公式サイト

スリーアールソリューション株式会社公式サイト

フィルターレスで手入れが楽

ヒヤミストがフィルターレスなのは…直接水に超音波を当ててミストを作っているから!

一般的な冷風機はフィルターに水分をしみこませて風を当てることでミストを作り出しますよね。

ヒヤミストは水に直接超音波を当ててミストを作るので、フィルターがいらないんです。

ヒヤミストの特徴を調べた結果①

引用:https://www.makuake.com/project/3rrr_tcf02/

フィルター式だとフィルター交換などの手間もかかりますが、フィルターレスのヒヤミストにはそれすらも不要。

お手入れが簡単なのはとてもありがたいです。

超音波でミストを作るメリットとして、フィルター式のミストより水の粒子が大きくなるんですって。

水の粒子が大きくなれば

  • 表面積も大きくなるので気化熱現象が大きくなる
  • よく冷える
  • 水分を空気にしっかり含ませられ乾燥も防げる

メリットいっぱい!一般的なフィルター式冷風機よりも涼しさを感じることができちゃうんですね。

ただし…アロマウォーターやアロマオイルを使用することはできないので、香りをつけて楽しみたい方にはヒヤミストは不向きです。

ヒヤミストの特徴を調べた結果②

引用:https://www.makuake.com/project/3rrr_tcf02/

コンパクト&軽量で屋外屋内問わずどこにでも持ち運びができる

ヒヤミストのサイズなどをまとめると

  • サイズ 約15.3×16.3×26㎝
  • 重量 約1.2㎏
  • タンク容量 約500ml
  • 入力電圧 5V
  • 入力電流 1.2A
  • 加湿方法 超音波式
  • 首振り角度 55°
  • 動作時間 約2.5時間(通常運転時)
  • カラー ホワイト・グレー・ブラック

かなりコンパクトですよね。重量も約1.2㎏程度なので力のない人でも持ち運びできるくらい軽量です。

キッチンに置いてもあんまり圧迫感はなさそう。狭い場所にも設置できるのはかなりお役立ちですね。

USB給電タイプなのでモバイルバッテリーで使用することも!

ヒヤミストはUSB式給電なので、モバイルバッテリーからの充電も可能。もちろん車のシガーソケットからの充電もできるので、車内で使うこともできますよ。

ヒヤミストの特徴を調べた結果③

引用:https://www.makuake.com/project/3rrr_tcf02/

電源のない場所でもモバイルバッテリーさえあれば使うことができるので、もしものことがあったときにも使えます。

ヒヤミストの特徴を調べた結果④

引用:https://www.makuake.com/project/3rrr_tcf02/

熱中症対策に期待できるヒヤミスト、買っておいて損はないですね。

フィルター式冷風扇との違いを比較してみた

ここまでヒヤミストの口コミや評価などを見てきました。

熱中症対策に役立ちそうなアイテムだってことはわかりましたが、フィルター式とどう違うんでしょう?

そもそもの冷風扇のメリットデメリットをウィキペディアからまとめると…

冷風扇のメリット冷風扇のデメリット
  • 消費電力が少ない
  • 騒音が少ない
  • 環境にやさしい
  • 小型で軽量
  • 冷えすぎない
  • ミストで湿度が高くなるので、多湿時の冷却には不向き
  • 冷却機能は小さいので部屋全体を冷やせない
  • 定期的に水の交換、給水が必要
  • フィルターにカビが生えることがある

冷風扇のメリット・デメリットでヒヤミストとフィルター式冷風扇が被らないところといえば…『フィルターにカビが生えることがある』ですよね。

ヒヤミストとフィルター式冷風扇の違いを比較すると…

ヒヤミストフィルター式
ミストの発生方法超音波式フィルター式
フィルター交換時期不要約2~3か月
フィルター掃除不要定期的に実施必要

フィルターは水を吸わせるという原理上、清潔に使用するためには定期的に交換するなどの手入れが必要です。

ヒヤミストはフィルターレスの超音波式でミストを発生させるので、フィルター交換は必要ありません。

ヒヤミストの特徴を調べた結果①

引用:https://www.makuake.com/project/3rrr_tcf02/

超音波でミストを作るメリットは他にもあります。

フィルター式の冷風扇が作り出すミストよりも、超音波で作られたミストの方が粒子が大きくなるんですって。

それによって気化熱反応が大きくなり、体感の涼しさがアップします。

ヒヤミストの特徴を調べた結果②

引用:https://www.makuake.com/project/3rrr_tcf02/

お手入れも簡単で、きちんと涼しい冷風扇を購入したいなら『ヒヤミスト』おすすめですね!

まとめ

毎年気温が高くなると出てくる問題として…熱中症対策がありますよね。

かといってエアコンの温度を低くすると冷えすぎて腰痛くなったり、外との気温差でやられたりデメリットの方が大きい気がします。

かと言って扇風機だと熱帯夜には温風が…。

そんな時には冷風扇です。

めんどくさくなくて使いやすい冷風機あったらなー…とネットサーフィンしていたら、クラファンサイトMakuakeでヒヤミストを見つけました。

-7℃の冷風を出してくれるヒヤミスト、すごく良さそうですよね。

というわけで

  • 良さそうな感じだけど、実際のところヒヤミストの口コミ・評判はどうなの?
  • 一般的に売られているフィルター式の冷風機とヒヤミスト、どう違うの?

について公式サイトやSNSなどから情報をまとめた結果…

ヒヤミストの口コミ・評判は

  • 良い口コミ・評判は…持ち運びも簡単でちゃんと涼しい!
  • 悪い口コミ・評判は…ミストが出すぎたり…ボタンが反応しないなど不具合多い…

販売元のスリーアールソリューション株式会社によると、不具合の対応は連絡を受けた人に必ず返す!としています。

もしも不具合でヒヤミストの動きが悪ければ遠慮なく連絡を取れば対応してもらえます。これから改良も入るでしょうし、もっと使いやすくなって登場!ということもあるかもしれませんね。

ヒヤミストとフィルター式冷風扇の違いを比較すると…

ヒヤミストフィルター式
ミストの発生方法超音波式フィルター式
フィルター交換時期不要約2~3か月
フィルター掃除不要定期的に実施必要

フィルターを使用しないのでフィルターにカビが生えることもなし。お手入れかんたんできちんと涼しいということがわかりました。

エアコンが苦手でもヒヤミストで熱中症対策できそうですよね。

最後までご覧いただきありがとうございました!

 

コメント