【新型コロナウイルス】ダイヤモンドプリンセスの船籍は?今後の航路予定と寄港地を調査!

雑記帳
スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんにちは!柴桜くろです。

横浜に停泊中の豪華客船・ダイヤモンドプリンセスで新型コロナウイルスが蔓延してますね。

乗客や乗務員さんたちも下船できず、ずっと停泊したまま…。

このダイヤモンドプリンセスに乗船しているお客さんも乗務員さんも、いつ新型コロナウイルスが落ち着くのか、いつ下船できるのか不安でいっぱいだと思います。

今日はダイヤモンドプリンセス号の

  • 横浜にいるけど、船籍ってどこなの?
  • 今後の航路予定は?
  • 寄港地は他にもあるの?

についてSNS、各公式サイトなどから調べてみました。

結果…

ダイヤモンドプリンセス号の基本情報は

  • 船籍 英国
  • 所有者 P&O(The Peninsular and Oriental Steam Navigation Co.)
  • 運用者 プリンセス・クルーズ
  • 建造所 三菱造船所

現在検疫中のダイヤモンドプリンセス号の

  • 今後の航路予定は未定。
  • その後の寄港地も未定。

でした。

各章で航路予定・寄港地について詳しくまとめましたので、最後までご覧いただけると幸いです。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ダイヤモンドプリンセス号の船籍など基本情報は?

まず、結論を先に言っちゃうとダイヤモンドプリンセス号の船籍は英国船籍なんですよね。

ダイヤモンドプリンセス号の基本情報をざっとまとめると

  • 船籍 英国
  • 所有者 P&O(The Peninsular and Oriental Steam Navigation Co.)
  • 運用者 プリンセス・クルーズ
  • 建造所 三菱造船所

所有者のP&O(The Peninsular and Oriental Steam Navigation Co.)は英国最大の海運会社。

そしてこのダイヤモンドプリンセス号の運用者は本社をアメリカのサンタクラリタに置く、プリンセス・クルーズというクルーズ会社なんです。

ダイヤモンドプリンセス号の船籍を調べた結果

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%80%E3%82%A4%E3%83%A4%E3%83%A2%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%97%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%BB%E3%82%B9_(%E5%AE%A2%E8%88%B9)

造船したのは日本の三菱造船。

姉妹船にサファイアプリンセスがいますが、本当のダイヤモンドプリンセスはこちら。

ダイヤモンドプリンセス号を造船時していた時に火事がおこり、

納期に間に合わないので妹のサファイアプリンセスをダイヤモンドプリンセスに改修して納入したんですって。

姉妹が入れ替わるなんてドラマティックな過去を持ってますね。

ダイヤモンドプリンセスの今後の航路予定は?

横浜港に停泊中のダイアモンドプリンセス号の今後の航路予定を調べてみることにしました。

もともとのスケジュールは?

今回、新型コロナウイルスの感染者が出たクルーズは

『初春の東南アジア大航海16日間』

予定を公式サイトなどから調べると…

年月日寄港地
2020年1月20日 17:00横浜出港
2020年1月22日 7:00/21:00鹿児島
2020年1月25日 7:00/23:59香港
2020年1月27日 7:00/16:00チャンメイ(ダナン/フエ)
2020年1月28日 10:00/18:00カイラン
2020年1月31日 7:00/18:00基龍(台北)
2020年2月1日 13:00/21:00那覇
2020年2月4日 午前横浜入港

この15泊16日は横浜で始まり横浜で終わる予定だったんですね。

今後の航路予定は…

1月25日に香港で下船した人が新型コロナウイルスに感染していたことがわかり、2月4日に横浜に入港する予定を早めて3日に入港しましたよね。

今日が2月11日なので乗船してる皆さんは何と23泊ほどしてることになりますね…!

新型コロナウイルスに感染してしまった人たちを、日本の医療機関に搬送する手続きが取られています。

プリンセスクルーズコロナウイルス感染のお知らせを調べた結果

引用:https://www.princesscruises.jp/news/2020/c20200210-2/

今後の航路予定をプリンセス・クルーズ公式サイトでチェックしてみましたが、クルーズが中止されたお知らせしか見つけられませんでした。(2月10日現在)

ダイアモンドプリンセスの寄港地は?

お知らせがないということは今後の航路予定は未定ということだと思います。

そして、現在は検疫中ってことで横浜からダイヤモンドプリンセス号がどこかに移るってことは考えにくいですね。

船舶の検疫についてググってみると、新型インフルエンザが流行ったときの検疫のガイドラインが厚生労働省にありました。

これをみると、検疫が終わらない限りどこにも寄港できないことになってますね。

船舶の検疫について調べた結果

引用:https://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou04/pdf/090217keikaku-03.pdf

ウーム…。これではクルーズ中止するしかないですよね。

ちなみに中止されたクルーズは

年月日クルーズ名発着
2020年2月20日陽気に沖縄・台湾クルーズ6日間横浜
2020年2月20日陽気に沖縄・台湾クルーズ9日間横浜
2020年2月22日神戸
2020年2月28日横浜
2020年3月1日神戸
2020年3月9日神戸発横浜着
2020年3月12日台北・横浜ショートクルーズ 4日間基龍発横浜着

それ以降はまだプリンセスクルーズ公式サイトにお知らせは載っていません。

どちらにしろ、検疫が終わらないことにはどこにも行けない…ということなんですね。

まとめ

新型コロナウイルスが猛威を振るっているおかげで、いろんなところで影響が出てますね。

豪華客船のダイヤモンドプリンセスのニュースを見るたび、新型コロナウイルスの感染が早く収束することを願ってやみません。

今日はダイヤモンドプリンセス号の

  • 横浜にいるけど、船籍ってどこなの?
  • 今後の航路予定は?
  • 寄港地は他にもあるの?

についてSNS、各公式サイトなどから調べてみました。

結果…

ダイヤモンドプリンセス号の基本情報は

  • 船籍 英国
  • 所有者 P&O(The Peninsular and Oriental Steam Navigation Co.)
  • 運用者 プリンセス・クルーズ
  • 建造所 三菱造船所

現在検疫中のダイヤモンドプリンセス号の

  • 今後の航路予定は未定。
  • その後の寄港地も未定。

でした。

検疫が終われば安全が保障されたってことなので、下船できますよね。

長すぎる滞在でダイヤモンドプリンセス号に乗船されている方はかなりお疲れだとは思いますが、もうちょっと頑張って…!

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

コメント