【2020東京オリンピック】札幌の都市ボランティアの追加募集はある?中高生枠があるかも調査

イベント・行事
スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんにちは!柴桜くろです。

2020東京オリンピックでマラソンの会場を札幌にする!というびっくりニュース、ご覧になりました?

現状、東京→札幌に開催地が変更になる線が濃厚らしいですが、開催地変更になれば急ピッチで準備していかなきゃいけませんよね。札幌の人たち、とっても大変~!

そこで欠かせないのが、大会をお手伝いしてくれるボランティアの存在です。

ネットサーフィンしているうちにボランティアには中高生枠もあるんですって。大人でもなかなかオリンピックに関われる機会はないですし、中高生にもよい経験になりそうですよね!

ちなみに札幌市の公式サイトによると、すでに札幌の都市ボランティアは募集が終わっちゃっています。しかし…マラソンが追加開催になったら絶対的にボランティアが必要になりますよね?

4年に1回のオリンピック、次日本で開催するのはいつになるかわかりません。ちょっとでも手助けできれば…。

というわけで、

  • 札幌の都市ボランティアの追加募集はあるの?
  • 札幌の都市ボランティアに中高生枠ってあるの?

について、ネット上をくまなく調べてみました。

結論、

  • 札幌のボランティア追加募集は11月からと予想!
  • 中高生枠は…現状なし!

どうしてこういう予想になったのか詳しく解説しているので、ぜひご覧くださいね!

他にも2020東京オリンピックマラソンが札幌に開催になった場合って、コースや日程どうするんだろう?って疑問がわきますよね。2020東京オリンピック札幌開催のマラソンコースや日程を予想してみました!ぜひご覧ください。

【2020東京オリンピックマラソン】札幌開催に変更後のマラソンコースと日程・時間を予想!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

【2020東京オリンピック】札幌の都市ボランティアの追加募集を調査!

マラソンが札幌会場に追加される可能性が濃厚なので、今いるボランティアだけで賄えるのか気になるところですよね。肝心の札幌ではボランティアの追加募集をしているのでしょうか?ネットを調べてまとめてみました。

札幌のオリンピックボランティアの状況は?

参考に前回のボランティア募集要項を札幌市公式サイトや東京オリンピック2020公式サイトから調べてみました。

東京2020オリンピック公式サイトはこちら→https://tokyo2020.org/jp/special/volunteer/
札幌市公式サイトはこちら→http://www.city.sapporo.jp/sports/tokyo2020/volunteer/index.html

ちなみにボランティアの種類は都市ボランティアと大会ボランティアの2種類があり、違いをまとめるとこんな感じです。

札幌都市ボランティア大会ボランティア
募集主体札幌市東京2020組織委員会
応募期間2018年11月20日(火)~2019年2月28日(木)2018年9月26日(水)~12月21日(金)
応募条件①2002年(平成14年)4月1日以降に生まれた人

②日本国籍のある人、日本に住む資格を持っている人

③日本語で簡単な会話(意思疎通)ができる人

①2002年(平成14年)4月1日以降に生まれた人

②活動期間中日本国籍を持っている、または日本に滞在する資格を持っている人。

応募単位個人・グループ(1グループ4名まで)個人
募集人数400~600人80,000人
活動日程2020年7月20日(月)~7月30日(木)のうち3日間

一日5時間程度

2020年4月ごろから10日以上を基本。※連続活動は5日以内

休憩込みで一日8時間程度

活動内容札幌市内の主要駅や新千歳空港、シャトルバス発着地等で国内外の旅行者への観光・交通案内。

札幌ドーム最寄り駅の地下鉄東豊線福住駅周辺での観光客への案内など。

①案内

②競技

③移動サポート

④アテンド

⑤運営サポート

⑥ヘルスケア

⑦テクノロジー

⑧メディア

⑨式典

表を見て分かるとおり、札幌市の都市ボランティア活動期間は7月20日(月)~30日(木)まで。マラソンが8月に行われた場合札幌市主体のボランティアがいないという事態に!

東京オリンピック組織委主催のボランティア募集も、マラソン会場が変更になる想定ではないでしょうから、マラソン担当ボランティアも辞退する人が増えてしまうかもしれません。かなり厳しい戦いになりそうですよね。

まさかとは思いますが、遠方のボランティアを派遣するなんてこともあるかもしれません…。しかし、交通費や宿泊費を自腹で!となると、現実的ではありませんよね。

ボランティア辞退続出しちゃいますよ。

追加募集は11月からと予想!

ニュースでは10月30日にIOCの調整委員会が東京で行われます。ここで、マラソンの会場が札幌になることがほぼ確定する予定なんですって。

マラソン会場が札幌に決定したら、すぐにでもボランティア募集をかける必要があります。オリンピック開催まで10カ月弱しか準備期間がありませんし、ボランティアがいないと成り立ちません。

…というわけで11月から札幌ボランティアが追加募集される

と予想します。

【2020東京オリンピック】札幌ボランティアの中高生枠は?

さて、ここで気になってくるのが【中高生枠】。札幌市の都市ボランティアは2002年(平成14年)4月1日以降に生まれた人が条件です。つまり…18歳以上じゃないとボランティアに応募すらできないんです!

ってことは、都市ボランティアは中高生枠がないってことですよね。

オリンピック組織員会が主催の大会ボランティアも参加条件は同じですが、1年ほど前に【中高生枠】についてのニュースがありましたよね。

東京2020オリンピック公式サイトを確認すると、【中高生枠】は検討中のまま…。何の進捗もありませんね。

色々調べて回りましたが…うーむ、こちらも情報なし。

前回のボランティア情報を見る限り、【中高生枠】は現状なし!と予想します。

あまりにボランティアが集まらなければ、学校単位でお願いがあるかもしれませんね。

まとめ

東京オリンピックのマラソンコースが東京から札幌に変更するという突然のニュース、びっくりしました。今まで東京開催の準備を進めてきたのに、全部白紙ってむごいですよね。

すでに札幌の都市ボランティアは募集が終わっちゃっています。しかしマラソンが追加開催になったら絶対的にボランティアが必要になりますよね。

4年に1回のオリンピック、次日本で開催するのはいつになるかわかりません。ちょっとでも手助けできれば…。

というわけで、

  • 札幌の都市ボランティアの追加募集はあるの?
  • 札幌の都市ボランティアに中高生枠ってあるの?

について、ネット上をくまなく調べてみました。

結論、

  • 札幌のボランティア追加募集は11月からと予想!
  • 中高生枠は…現状なし!

【2020東京オリンピック】マラソンボランティアの追加募集や中高生枠について、ネット上を調べまとめました。この記事が参考になれば幸いです。

他にも2020東京オリンピックマラソンが札幌に開催になった場合って、コースや日程どうするんだろう?って疑問がわきますよね。2020東京オリンピック札幌開催のマラソンコースや日程を予想してみました!ぜひご覧ください。

【2020東京オリンピックマラソン】札幌開催に変更後のマラソンコースと日程・時間を予想!

コメント

  1. あまざん より:

    東京都や組織委員会、日本陸連などにとっては想定外の事態でしょうね。札幌も広い通りを持つ東京以北最大の都市ですから、世界に北海道をアピールする絶好のチャンスと前向きに捉えたいと思います。仙台も候補になりえたかもしれませんが、道路状況や宿泊の体制などは札幌にはかないません。ボランティアについては再募集ではなく落選者からの再マッチングが筋と思います。

    • 柴桜くろsibazakura8810kuro より:

      コメントありがとうございます。
      まさかのどんでん返し、びっくりですよね。
      おっしゃるとおり、北海道を世界的にアピールする良い機会ではあります。
      ボランティア落選者のマッチング…あるかもしれませんね。