【2019台風19号】岩手県のボランティア募集一覧まとめ!被災地に必要な支援物資も

雑記帳
スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんにちは!柴桜くろです。

10月12日から13日にかけて日本列島を縦断していった台風19号。各地で甚大な被害が出ています。

台風19号が過ぎ去った後、日本各地で起きた被害を復興するのに時間も人手も物資も必要になってきますよね。

今日は岩手県の

  • 岩手県の被災地は何が一番必要なの?
  • ボランティア募集情報はあるの?

について10月18日現在の情報をまとめました。

  • 必要なものはいろいろあるけど、個人で支援するなら義援金一択。
  • ボランティアセンターは岩手県内7カ所開設中!

ということがわかりました。

被災して困っている方々やこれからボランティアに行こうと思っている方の助けになれば幸いです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

岩手県の被災地に必要な支援物資まとめ

河川の氾濫が3河川で起きてしまっている岩手県。東日本大震災のときもかなりの大被害を被っていましたが、今回の台風19号もとんでもない被害が出ています。

早速ネットで岩手県の被害状況と、今一番何が必要なのかを調べてみました。

岩手県の被害状況は?

岩手県の公式サイトやニュースからざっと岩手県の被害状況をまとめると

【鉄道】

  • JR八戸線    階上ー久慈間 陸中中野駅の被災などで運休中
  • 三陸鉄道    釜石ー宮古間 田老ー久慈間土砂流出、のり面崩壊にて運休中

【住宅被害】

  • 全壊   3件
  • 半壊   2件
  • 一部破損 6件
  • 床上浸水 831件
  • 床下浸水 1,123件

まだ断水している市町村も6つ、避難所が開設されている市町村もあります。

岩手県の被災地に必要な支援物資は?

せっかく支援物資を送るなら、役に立つものを送ってあげたいと思いますよね。ネットを調べていくと、災害時に一般的に必要になるものは

  • バスタオル
  • タオル
  • 毛布
  • 衣類
  • 食料
  • 女性用衛生用品
  • 赤ちゃんのおむつ
  • ミルク
  • 離乳食
  • 電池

台風15号で被災した千葉県でもこれらの物品を支援してもらっていましたよね。

その他にどこでも必要になるのが

土のうとブルーシートとマスク。

避難生活が長期化するとそれに伴って必要なものも変わってきます。気温がぐっと低くなっているし、ペットと避難する場合も考えると…

  • 土のう袋
  • ブルーシート
  • 軍手
  • マスク
  • 厚手のゴミ袋
  • カイロ
  • 食料(赤ちゃん・高齢者用含む)
  • ペットフード
  • 生理用品
  • ペットシーツ
  • ジップロック
  • ビニール袋(大・中・小)
  • 電池
  • 衣類(下着含む)
  • 毛布
  • タオル
  • バスタオル
  • ラップ、アルミホイル
  • 薬用せっけん

こういうものが必要になってきますよね。

岩手県へ支援物資を送る際に注意するべきことは?

ネットを調べていくと、個人で支援物資を送る際、注意すべき点は3つあります。

  • 古着は被災地にとってゴミになる可能性も…
  • 食料は備蓄品や企業からの支援が入りやすい。
  • 被災地に支援物資が届くころには必要なものが変わってしまっている場合も…。

ある程度の量が必要になることや、品目がバラバラになってしまうので仕分けが必要になってしまい現地の人々に迷惑をかけてしまうこともあるんですって…。

確実に支援物資を届けるなら、被災地支援をしているNGO/NPO団体やボランティアセンターに送って仕分けしてもらう方が良いですね。

ここまで支援物資について調べていきましたが、わたしの結論は

個人で被災地支援するなら義援金が一番いいです。
被災地を助けられない善意があってもだれも得しないですし、実際のところ個人の支援物資を受け取っていない被災地もありますしね。

岩手県のボランティア募集一覧!

災害ボランティアセンターの公式サイトを確認すると、10月18日現在で岩手県内7カ所の災害ボランティアセンターが開設されています。

久慈市災害ボランティアセンター

  • 設置日   2019年10月15日
  • 設置場所  久慈市役所
  • 住所    久慈市川崎町1-1
  • 電話番号  0194-54-8006
  • 特記事項  中学生以上 地域を問わず募集中
  • 公式FB   https://www.facebook.com/kuji.saigaivc/?tn-str=k*F

山田町災害ボランティアセンター

  • 設置日   2019年10月16日
  • 設置場所  山田町保健センター
  • 住所    岩手県下閉伊郡山田町八幡町3-20山田町保健センター1F機能訓練室内
  • 電話番号  080-5743-2679 080-5743-6731
  • 特記事項  岩手県内在住者のみ募集中
  • 公式サイト http://www.yamada-shakyo.or.jp

宮古市災害ボランティアセンター

  • 設置日   2019年10月15日
  • 設置場所  イーストピア宮古
  • 住所    岩手県宮古市宮町1-1-30
  • 電話番号  090-1069-0461
  • 特記事項    宮古市外のボランティアも募集中
  • 公式FB    https://www.facebook.com/miyakovc/

釜石市災害ボランティアセンター

  • 設置日   2019年10月14日
  • 設置場所  釜石市保健福祉センター
  • 住所    岩手県釜石市大渡町3-15-26 釜石市保健福祉センター8階
  • 電話番号  0193-24-2511
  • 特記事項  地域とわず募集中
  • 公式サイト https://kamaishi-shakyo.or.jp

普代村災害ボランティアセンター

  • 設置日   2019年10月16日
  • 設置場所  自然休養村管理センター
  • 住所    岩手県下閉伊郡普代村13-169-1
  • 電話番号  0194-35-2100
  • 特記事項  岩手県内在住者のみ募集中
  • 公式サイト https://www.fudaisyakyo.or.jp/

田野畑村災害ボランティアセンター

岩泉町災害ボランティアセンター

  • 設置日   2019年10月14日
  • 設置場所  岩泉町社会福祉協議会
  • 住所    岩手県岩泉町岩泉字森の越4-14
  • 電話番号  0194-22-3400
  • 特記事項  記載なし
  • 公式FB   https://www.facebook.com/iwaizumivc/

まとめ

とんでもない規模の台風19号が残した日本各地の被害。

今日は岩手県の

  • 岩手県の被災地は何が一番必要なの?
  • ボランティア募集情報はあるの?

について10月17日現在の情報をまとめました。

  • 必要なものはいろいろあるけど、個人で支援するなら義援金一択。
  • ボランティアセンターは岩手県内7カ所開設中!

個人でできることを少しでも役立てられたらうれしいです。

コメント